ORblueNa official blog

表参道のエシカルショップ 「ORblueNa(オルブルーナ)」の公式ブログです。

【世界環境デー】表参道から地球にできることを増やしていく

世界環境デーが伝えてくれているわたしたちへのメッセージとは

f:id:ORblueNa_staff:20210526200300j:image

 

みなさん、こんにちは。

ORblueNa(オルブルーナ)スタッフです。

 

そろそろ、夏が近づいているな、と感じる季節になってきましたね。

はやり病さえなければ、海に駆け出していました!

 

ただ今、ORblueNa(オルブルーナ)では、「世界環境デー~海の涙に気づいてる?~」をテーマに中央テーブルにはおすすめ商品がディスプレイされています。

f:id:ORblueNa_staff:20210526200339j:image

おすすめ商品については、オンラインストアinstagram(インスタグラム)をご覧ください。

 オンラインショップ

↓↓↓↓

https://orbluena.com/

instagram

↓↓↓↓

https://www.instagram.com/orbluena_official/?hl=en

 

今回、「世界環境デー」をテーマに取り上げさせているのは、6月5日が「環境の日」と定められているからです。

環境の日とは、1972年6月5日にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められた日です。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。

出典:環境省環境の日および環境月間とは」

https://www.env.go.jp/guide/envdm/ (最終アクセス:2021年5月14日)

 

世界環境デー」では毎年、国連事務総長が世界にメッセージを強く発信しています。

2020年6月5日に寄せられたアントニオ・グレーテス国連事務総長のメッセージから、

冒頭の部分を抜粋させていただいたのでご紹介します。

 

自然は私たちに明確なメッセージを送っています。

私たちは自然の世界に危害を加えて、自らにも損害をもたらしています。

※出典:国際連合広報センター「世界環境デー(6月5日)に寄せる アントニオ・グテーレス国連事務総長メッセージ」https://www.unic.or.jp/news_press/messages_speeches/sg/37930/ (最終アクセス日:2021年5月16日)

海の涙に気づいている?

f:id:ORblueNa_staff:20210526200425j:image

わたしが生まれ育った町の近くにも海があり、

大人になってからは趣味として、休日にサーフィンをしていました。

そのため海はわたしにとってすごく身近な存在で、楽しく過ごす場所であり、こころを癒す場所です。

 

しかし、ORblueNa(オルブルーナ)のスタッフになるまでは

砂浜にたくさん落ちているゴミや、海に浮いているゴミなどはまったく気にしていませんでした。

つくづく、自分の興味あることにしか目がいかないものだなぁと思います。

 

海や山などの自然の変化に、気づくことはすごく大事なことだと、改めてこのキャンペーンを通して思いました。

海辺の砂浜や海にゴミが浮いていることが当たり前だと思い、見過ごすことで、そのゴミを海の生きものが食べてしまう。

それが、海の生態系に変化をもたらしてしまう。

以前このスタッフブログでも書かせていただいたサンゴ礁もそうですが、

ほかにもクジラが打ちあげられたり、魚やそれを食べる鳥のお腹に大量のプラスチックが入っていたり、目をそむけたくようなことがたくさん起こっています。

 

自分の生活に少し変化を加えてみる

f:id:ORblueNa_staff:20210526200445j:image

ひとりひとりにできることは小さなことかもしれませんが、

小さな力が集結すれば、大きな力に変わっていきます。

小学生のときに教科書で勉強した「スイミー」を思い出しますね。(笑)

 

買いものをするときに必ずもらっていたビニールの買いもの袋から、エコバックにもち替え、

いつも買っていたペットボトルからマイボトルにもち替える。

海や森などの自然に配慮した製品を選んで買う、自分が食べられる量を買う。

 

いずれ大きな変化になることを信じて、一緒に少しずつ変えていきましょう。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ORblueNa(オルブルーナ)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-28 ファンファンビル1F
Open: 11:00-20:00(不定休)

ur2.link

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆